アスリートのための持続性エネルギー

Palatinose

アスリートのための持続性エネルギー

持続するエネルギー源。

糖質は、ヒトの体にとっていわばガソリンのようなもの。スポーツにおいて、パフォーマンスを左右する重要な鍵です。今、各種目のプロアスリートの間で注目されているのが、はちみつにも含まれ、エネルギー供給が持続する天然の糖質「パラチノース®」。小腸全体でゆっくり吸収されるので、カロリーやエネルギーを持続的に使うことができ、後半のパフォーマンスもサポートできると注目されています。

  • 安定した
    エネルギー供給
  • 後半の
    パフォーマンス
    もサポート
  • すっきりした
    飲みやすい
    テイスト

SCIENCE of PALATINOSE

運動中のパフォーマンスにも、リカバリーにも。あなた流の使い方を探そう。

運動前・運動中
Characteristics during exercise
  • エネルギー供給持続
  • 脂肪利用を持続させ
    グリコーゲンを節約
  • 注意力の持続性にも
    すぐれた特性
普段使いに
Everyday use
  • 脂肪蓄積しにくい特性
  • 運動後のグリコーゲン
    リカバリー
    を効率よく
その他
Other characteristics
  • はちみつにも含まれる
    天然の糖質
    ドーピングの心配も不要

エネルギー供給が持続

パラチノース®は腸全体でゆっくり消化吸収され、ゆっくりエネルギーに変わることで、血糖値の乱高下や過度なインスリン分泌を抑えます。

グラフの試験内容:運動経験者10名を対象にした自転車インターバル走(15分×10回)の試験結果。砂糖(スクロース)を溶かした飲料を飲んだ人と比べて、パラチノース®を飲んだ人は血糖値がゆるやかに維持され、エネルギー供給が持続することが示されました。

The Journal of Nutrition, 137(5), 1143-1148. (2007)より作成*:p<0.05 vs 砂糖(スクロース)

脂肪利用を持続させ
グリコーゲンを節約

消化吸収が速い糖質の大量摂取は、低血糖や体内貯蔵量の多いエネルギーである脂肪の利用(燃焼)を妨げるリスクがあります。消化吸収のゆるやかなパラチノース®には、このリスクを防ぐ働きを期待できます。

グラフの試験内容:アスリートが運動30分前、開始直後、45分後にそれぞれ250mlの飲料を摂取(〇10%パラチノース®飲料、●10%マルトデキストリン飲料)。その呼吸交換比(RER)を見ると、パラチノース®を摂ったほうが、脂肪燃焼優位のエネルギー代謝を持続している。

【出典】Agro Food Industry Hi-Tech Ⅸ-Ⅹ(2007)

注意力の持続性にもすぐれた特性

糖は脳の活動に必要不可欠な存在ですが、糖の種類や供給形態によって、脳に与える影響が異なることもわかっています。ゆっくり消化吸収されるパラチノース®は、砂糖などの糖よりも長時間にわたって脳機能を維持・向上させる効果が期待されています。

グラフの試験内容:日本人20名を対象として、パラチノース®20g、グルコース20gをそれぞれ水に溶かして飲んだ後、認知機能テストを実施した。パラチノース®を飲んだ群で注意力スコアが有意に高まることが確認された。(*p<0.05)

【出典】Jpn. Pharmacol. Ther. 2019, 47, 3より作成

脂肪蓄積を抑える特性

砂糖やブドウ糖を大量に摂取すると、カラダに脂肪を蓄積しやすくするホルモン「GIP」が大量に分泌され、脂肪がつきやすくなる(太りやすくなる)ことがわかっています。パラチノース®はこの「GIP」の分泌が起こりにくいことが分かっています

※GIP:体に脂肪を蓄積しやすくするホルモン 【出典】Journal of Diabeles Investigation 4 281-286(2103)一部改変

運動後のグリコーゲン
リカバリーを効率よく

運動による疲労回復には糖の摂取自体がプラスに働きますが、この際にもパラチノース®を選ぶメリットがあります。
たとえばグリコーゲンは、数時間から1日かけて徐々に回復するとされており、エネルギー供給が持続し、脂肪になりにくいパラチノース®はグリコーゲンの回復が高まるとする報告もあります。
また、運動後の筋肉の修復についてもアミノ酸とともに糖質の摂取が有効です。パラチノース®は脂肪になりにくく、体に負担をかけにくいので、脂肪を付けたくないアスリートには適した糖質といえます。

* J. Clin. Biochem. Nutr. 2018, 63, 2, 113-122
本報告はネズミを対象にした試験であり、ヒトを対象にしたものではありません。

はちみつにも含まれる天然の糖質
ドーピングの心配も不要

パラチノース®は、人工の甘味料(糖質の代替品)などと混同されがちですが、砂糖(スクロース)を酵素変換したもので、自然界では、はちみつなどに微量に含まれる「天然の糖質」です。砂糖と同じく、ブドウ糖と果糖がつながった「二糖類」で、エネルギー量も同じ(1gあたり4kcal)ですが、吸収スピードは砂糖の約5分の1で甘みは約半分くらいという特性をもっています。